2018年08月07日

Newツールの(子分)投入

先日、購入したドリル&ドライバー。

ヘッドのユニットを交換することで、いろんな工具に変身するんですが、
コイツを追加投入♪
空気入れです。

blog_1498.jpg


こんなユニットです。
blog_1499.jpg


ついでにソケットアダプターも買いました。

これで整備がはかどる・・・かいな?
Ducati、バラすとビスが多いんすよ。。。

blog_1500.jpg
posted by keepk at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月05日

夏の高野山は涼しいぞ

連日、あまりにも暑いので
避暑の為に、夜の高野山へ行くことに。

高野山からもう少し南下したところにある鶴姫公園ってところが星を観るのに
いい場所なんで、ちょっと足を延ばしてみます。

blog_1494.jpg

blog_1495.jpg

blog_1496.jpg

blog_1497.jpg


明るく光ってるのは月です。
星に露出を合わせるとこうなります。
山は20度前後。めちゃくちゃ涼しい!!

思いつきで来たので、月の状況を全く考えてなかった〜。残念。
星を観るなら、新月がいいという事を再認識させられましたって事で。

もうすぐペルセウス座流星群ですが、
晴れるなら、再び曽爾高原行くかなぁ。。。。


posted by keepk at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月21日

Newツール投入

バイクのメンテやら家の用事やらで、
欲しいと思いながらなかなか購入する事ができなかった電動工具。

ドリル&ドライバー
家には親父の使っていた古いコード式のドリルがあるんですけど、
速度調整や、トルク調整ができないんで、
ドライバーとしては使えません。

そのドリルも、実はBlack&Deckerなんですよね。
バイクのメンテとかの写真に写ってるかな??

blog_1490.jpg

オレンジと黒がカッコええ! なんかバイクメーカーのKTMみたいやなw
普通に、日立工機とかマキタにしないのが性分なんですかね〜?

blog_1491.jpg
パッケージです。
アレ?と思った方。 そうです。 単純にドリルドライバーじゃないんですよコレ。

ヘッドのパーツを取り外して交換する事で、ジグソーと、サンダーに変身できるんですよ!
他にもオプションパーツがいくつかあって、
空気入れとかのこぎりとかインパクトドライバーとかにも変身できるんです。


blog_1492.jpg

バッテリーは2個。
ドリルビットやらドライバービットなんかも付いてました。

いや〜 楽しくなるなぁw

blog_1493.jpg

家の中でヴィンヴィン動かしてたら、
偵察犬が来ました。
なんかモーター音が気に入らないらしく、クンクンして
動かしたら吠えてw 

ちょっと、バラしたパーツ取り付けようかと思ったんですが、
酷暑で家から出るのが嫌になって、
エアコン効いた部屋で、Blog書いてるっちゅー訳ですw

外気温37度とかヤバいって!
posted by keepk at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2018年07月16日

試走:国道310号線

Ducatiのシフト不調からもう何か月やろう・・・
5/19に 護衛艦 ”かが” を見に行った時なんで、2か月近くか。。。

その間に地震があったり、豪雨があったりでまともに試運転に行けてなかった。
3連休、猛暑とはわかっていながら今日ちょっと走りに行ってみました。

が、、、、暑い!!

いや、、わかってた事なんですが、
平地でメーター内の気温は36℃になってます。
この前少し走った時は冷却水の温度が105℃とかになってて焦ってな。。。
(冷却系にエアが残ってたみたいで、水量が根本的に足らなかった)

今日は75℃〜90℃くらいで安定してます。

アンダーカウルは外してきたので、なんかフェーザーみたいな見た目になってます。

大阪と奈良を繋ぐ国道310号線をちょっと走りに行ってみます。
金剛山系なんで、山に入ると幾分気温が下がりますが、それでも30℃くらいです。

blog_1488.jpg

シフトはロックする事もなく、いたって好調。
至る所カバーは外してるんで、スプロケカバーやらクラッチカバーも付いてません。
そろそろ完全体に仕上げようかなぁ。

blog_1489.jpg


大した距離を走ってないのに、
路面温度が高すぎるからか、ささくれてます。。。
こんなんで走ったら、あっという間にタイヤが無くなってしまう。。。

帰ってきたらもうヘトヘトでした。
クラッチを握る左手も痛いし、暑さでぼーーっとするし、

その後、猛烈な頭痛が。。。。
行かなきゃよかったw

posted by keepk at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2018年07月01日

遅かった。。。舞洲「ゆり園」

嫁さんが職場の知り合いからもらってきた、
舞洲ゆり園の招待券。
開催日が、7月1日まで!! もらったのが数日前だったんで、
本当に最終日の7月1日に行ってきました。

駐車場に着くなり、「もう花がだいぶと終わってまして・・・・」
という係りの方が申し訳なさそうに、来場者全員に言って回ってます。

ま、、、事前にWEBの情報見てたら 開花情報⇒ ”終了” とはなってましたけどね。blog_1476.jpg

中に入ってみて、オラ、ビックリしたぞ〜!!!

原っぱ!!!

blog_1477.jpg

原っぱ!!!

blog_1478.jpg

トンボ : 「まぁ、落ち着けよ」

blog_1479.jpg
青空!!!原っぱ!!!

blog_1480.jpg

blog_1481.jpg

一部、確かに咲いてはいたんですけどね。
満開状態、一面のゆりは無く、咲いていて状態の良い花を探すのが大変(笑)

blog_1482.jpg
レンズとか、90mmマクロとか持って行ったんですけど、
あんまり活躍する機会もなく。。。

blog_1483.jpg
この2枚くらいですかね、まとまって咲いてたのは。

blog_1484.jpg

かろうじて。。。。

僕らは招待券やったんで、”しゃーないな” で終わりですけど、
これはちょっともう開園したらアカンレベルでしたw
売店でユリの株を売ってたんですけど、どれも ”軸” だけになってました(笑)


ちょうど出口で、ホテル・ロッジ舞洲で 
”あじさい展” をやってるっていうんで、
そっちもついでに覗いてきました。

blog_1485.jpg

ホテルの庭にあるアジサイ。種類も65種 1500株もあるそう。

blog_1486.jpg

こっちも、今日が最終日。
とはいえ、どれも満開でいい感じです。

blog_1487.jpg

なんだったらこっちの方が、満足度高いですね。

こっちは、入場料は無料です。
いや〜、楽しく午前中を過ごした。

この日の昼ごはんは、つけ麺ラーメン ”雀” でした。


posted by keepk at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月24日

いつものドッグランへ

アイルさんとの散歩で、海とのふれあい広場でも良かったんですけど、
他のワンちゃんが気になって思いっきり走れないので、
いつものドッグランへ。

雨上がりで、地面がびちょびちょやった。。。。

blog_1472.jpg
水しぶきを上げて走り回るアイルさん。
運動不足解消にガンガン走ってや〜〜!!

blog_1473.jpg
シロツメクサがいっぱい。
だんだんと顔(口のまわり)に白い毛が増えてきたねぇ
まだおじいちゃんには早いけど、もう4歳半です。

blog_1474.jpg
近くの池にいたカワウかな?
何羽か居て、結構近くまで近づいても逃げなかった。
(警戒はしてたけどね)

blog_1475.jpg
池の近くだからか?、亀が丘まであがってきてて
後ろ足で土を掘り返してました。
ひょっとしたら、産卵準備??

posted by keepk at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イタグレ

2018年06月17日

星景撮りに、曽爾高原へ

ちょうどこの日は、昼間に ”関西櫻組”の笠置BBQがあった日なんですが、
所用で参加できず、
なんかモヤモヤしてたんですよね〜。

昼間の天気がものすごく良くて、
空は雲ひとつない青空でした。

夕方になって、アイルさんの散歩も行けてないし、
ちょっとブラっと出かけたいな〜と思って、数時間先の天気を確認すると
”快晴” !! お〜〜!!! めずらしいな。
星でも見に行けるんちゃう??

ついでに月の様子を見ると、月齢は若く、新月から2日目。
しかも夜の9時半くらいには西の空に落ちる。

これは行くしかない!!

ま、こんな思いつきな企画についてきてくれるのは、
アイルさんしか居ないので、
助手席にアイルさんを乗せていざ曽爾高原へ出発。

21時過ぎに駐車場に着いたんですが、
さすがに日が良いからか、星の観察に来られたであろう方がいっぱい!!!
22時半くらいまで居てましたが、
満天の星空に感動しましたねぇ〜!!!

写真はいっぱい撮ってますが、
似たような写真ばかりになるので、1枚だけ。アレ?あんまり見えないなw

blog_1471.jpg


曽爾高原の星空は、お勧めです。


posted by keepk at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月03日

Ducati1098S オルターネーターカバーを外すまで【3】

市販のSSTを使用せずに、オルーターネーターカバーを外すのに苦労しております。
ただのケチなのか、好奇心だなのかw

前回、簡単にできあいの部材でやってやろうと思ったんですが、玉砕したので
プランBでやり直し。
(いや、ここに行きつくまでにトライ&エラーを繰り返してるんですよ。。。)

blog_1465.jpg
座金を2枚と、金色のスクリュー座金M12 これで78円
ボルトと穴の開いた座金2枚と合わせても400円くらい。

これを溶接。
久しぶりにやったな〜〜。ちょっと手がビビってる。

blog_1466.jpg

blog_1467.jpg

blog_1468.jpg
冷えるまで待って、いざ装着。
かなりガッチリしてますよ。
ボルトをゆっくりねじ込んでいきます。すると
パコッ!! お!!開いた!!

blog_1469.jpg
シフトのロッドやら、ウォーターポンプ、オルターネーターの磁石があるんで、
ちょっとごにょごにょしないと外れないですが、
なんとかカバーを開ける事に成功。
ようやくここまで来たな。。。。。

blog_1470.jpg

うーーーん。
眺めてみましたが、想像していたシフトリターンスプリングには
パッと見た感じでは異常は無いように見えます。
ま、スプリングが折れたりしたら、レバーがブラブラになるみたいなんで、
やっぱ違うみたいですね。
肝心のシフトフォークなんですが、
中途半端なところで引っ掛かってます。
フォークの部分とシフトドラムのピンがどういう事が引っ掛かったまま外れません。
足でシフトペダルを上げ下げしてもフォークが引っ掛かったままなので、
ビクともしません。

仕方ないので、マイナスドライバーでフォークを少し上に持ち上げてコジってやると
カチャン!と外れました。

うーーん、、、外れました。。。はエエんやけど、
なんでこうなったかが問題ですよね。。。
まぁ、既に2万キロを超えた車体ですから、
たまたま引っ掛かったっていうのもあるかもしれないですけど、
これが遠方のツーリング先だとかなり嫌ですもんね〜。

オーバーホール兼ねて、関連パーツの交換を検討します。
posted by keepk at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2018年05月27日

Ducati1098S オルターネーターカバーを外すまで【SSTを作ってみる】

SSTを自分で作ってやろうと思いつきで、
ワンコと一緒にホームセンターにやってきました。

アレコレ物色。
色々ありますね〜。ステンレスのステーやら、鉄のステーやら
結構高い。普通に穴あきのステー1本で500円とか800円とか
おいおい、部材揃えるだけでエエ金額になるやんけ!!
これじゃ趣旨が違う(笑)

コンセプトは安く作る。

blog_1459.jpg
で、買ってきた。
左側がプランA用 M10のナットが溶接された ”板付ナット M10”
お値段 ¥138.- とボルト ¥45.-
座金のサイズがちょっと小さいな〜 うまくいったら儲けもん! やってみよ。

blog_1460.jpg
こんな感じに配置。
両側のM6ボルトで留める部分をグラインダーで切り欠いてみますか。

blog_1461.jpg
ギュイーーーンと一瞬でボルト穴部分を削ります。

blog_1462.jpg
後は、ボルトで留めてっと。。。。
中心のM10ボルトを締めこんでいくと、、、、


カバーが パカッ!!と開くはずが。。。。。

blog_1463.jpg
座金が ぐにゅ。。。。。。 あうあう。。
予想よりかなりの張り付き具合です。
結構なトルク掛かってますよ。

それでもカバーは外れません。

blog_1464.jpg
調子に乗って締めこんだら、とうとう座金が外れて飛びました(笑)

うーん、やっぱこの薄い座金じゃアカンかったか。。。
いや、売り物のSSTのゴツさを見てからだったんで、
この程度の自作工具で外れたらエエな〜と期待してましたが、
見事にアテが外れたな。

やっぱり、プランBでいくしかないか。

Blogでは今日はここまで〜。 次週に続くw
posted by keepk at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2018年05月26日

Ducati1098S オルターネーターカバーを外すまで

護衛艦 ”かが” を見に行った帰りにシフトがロックしてしまったのが前回の話。

ネットでは時々書き込みされているトラブルだったので、
まずはシフトリターンスプリングの確認をするためにエンジン左側を
バラします。

blog_1454.jpg
カウルを外すのもビスが多くて結構面倒。
シフトリンケージを外し、スプロケットカバーも外します。
AELLAの油圧クラッチレリーズも外します。

blog_1455.jpg
ちょうど左側のカバー部にはウォーターポンプは付いてますので
外す為には、クーラントを抜いておかないといけません。
ドレンはこのプラグです。
結構抜けるまでに掛かったな〜。
ラジエターの中とかエンジン内にもまだ残ってるんでしょうけど、
量ったら、ここから2Lくらい抜けました。(スタンド掛けた状態で)

あ、オルターネーターカバー外すとエンジンオイルが漏れてしまいますので、
先にエンジンオイルもオイル交換の要領で抜いてしまいます。

クーラントとオイルを抜いたら、こういう工具の出番なんですが、、、、、
blog_1457.jpg

何に使うか??
Ducati SST 等で検索すると色んな工具が出てきます。
SST=Special Service Tool (特殊工具)ですね。
ネットではツールズアイランドさんとかでも売ってます。

blog_1458.jpg
オルターネーターカバーの中心に蓋があり、
そこにこのSSTを取り付けて、
センターのボルトを締めこんでいくとポコッとカバーが外れるという仕組み。
じゃまくさいなーー もーー。。。。

これを普通に買うと、¥3500〜¥5000 くらいするんですよ。しかも送料も掛かるし。
造りは単純なんで、こうなったら作ってやろうと(笑)
半分楽しんでやろうと思いつき。

blog_1456.jpg
コピー用紙で型取り。
両側のネジはM6のネジって事はわかってるんで
ホームセンターで使えそうな材料を探しにいきましょう。

ま、状況はまとめて”メンテナンス” のカテゴリーか、”トラブル” のカテゴリーにでも
入れようと思ってますが、
Blogでは今日はここまで〜。 さ、どうなりますことやらw

posted by keepk at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク