2018年05月27日

Ducati1098S オルターネーターカバーを外すまで【SSTを作ってみる】

SSTを自分で作ってやろうと思いつきで、
ワンコと一緒にホームセンターにやってきました。

アレコレ物色。
色々ありますね〜。ステンレスのステーやら、鉄のステーやら
結構高い。普通に穴あきのステー1本で500円とか800円とか
おいおい、部材揃えるだけでエエ金額になるやんけ!!
これじゃ趣旨が違う(笑)

コンセプトは安く作る。

blog_1459.jpg
で、買ってきた。
左側がプランA用 M10のナットが溶接された ”板付ナット M10”
お値段 ¥138.- とボルト ¥45.-
座金のサイズがちょっと小さいな〜 うまくいったら儲けもん! やってみよ。

blog_1460.jpg
こんな感じに配置。
両側のM6ボルトで留める部分をグラインダーで切り欠いてみますか。

blog_1461.jpg
ギュイーーーンと一瞬でボルト穴部分を削ります。

blog_1462.jpg
後は、ボルトで留めてっと。。。。
中心のM10ボルトを締めこんでいくと、、、、


カバーが パカッ!!と開くはずが。。。。。

blog_1463.jpg
座金が ぐにゅ。。。。。。 あうあう。。
予想よりかなりの張り付き具合です。
結構なトルク掛かってますよ。

それでもカバーは外れません。

blog_1464.jpg
調子に乗って締めこんだら、とうとう座金が外れて飛びました(笑)

うーん、やっぱこの薄い座金じゃアカンかったか。。。
いや、売り物のSSTのゴツさを見てからだったんで、
この程度の自作工具で外れたらエエな〜と期待してましたが、
見事にアテが外れたな。

やっぱり、プランBでいくしかないか。

Blogでは今日はここまで〜。 次週に続くw
posted by keepk at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2018年05月26日

Ducati1098S オルターネーターカバーを外すまで

護衛艦 ”かが” を見に行った帰りにシフトがロックしてしまったのが前回の話。

ネットでは時々書き込みされているトラブルだったので、
まずはシフトリターンスプリングの確認をするためにエンジン左側を
バラします。

blog_1454.jpg
カウルを外すのもビスが多くて結構面倒。
シフトリンケージを外し、スプロケットカバーも外します。
AELLAの油圧クラッチレリーズも外します。

blog_1455.jpg
ちょうど左側のカバー部にはウォーターポンプは付いてますので
外す為には、クーラントを抜いておかないといけません。
ドレンはこのプラグです。
結構抜けるまでに掛かったな〜。
ラジエターの中とかエンジン内にもまだ残ってるんでしょうけど、
量ったら、ここから2Lくらい抜けました。(スタンド掛けた状態で)

あ、オルターネーターカバー外すとエンジンオイルが漏れてしまいますので、
先にエンジンオイルもオイル交換の要領で抜いてしまいます。

クーラントとオイルを抜いたら、こういう工具の出番なんですが、、、、、
blog_1457.jpg

何に使うか??
Ducati SST 等で検索すると色んな工具が出てきます。
SST=Special Service Tool (特殊工具)ですね。
ネットではツールズアイランドさんとかでも売ってます。

blog_1458.jpg
オルターネーターカバーの中心に蓋があり、
そこにこのSSTを取り付けて、
センターのボルトを締めこんでいくとポコッとカバーが外れるという仕組み。
じゃまくさいなーー もーー。。。。

これを普通に買うと、¥3500〜¥5000 くらいするんですよ。しかも送料も掛かるし。
造りは単純なんで、こうなったら作ってやろうと(笑)
半分楽しんでやろうと思いつき。

blog_1456.jpg
コピー用紙で型取り。
両側のネジはM6のネジって事はわかってるんで
ホームセンターで使えそうな材料を探しにいきましょう。

ま、状況はまとめて”メンテナンス” のカテゴリーか、”トラブル” のカテゴリーにでも
入れようと思ってますが、
Blogでは今日はここまで〜。 さ、どうなりますことやらw

posted by keepk at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2018年05月19日

護衛艦:かが 天保山入港

あー、、、あっという間に6月かぁー。

5月、イベントが多すぎましてね。
UPする間が無かった。

G/Wもゴールデンプリンセス迎えに行ったり、鈴鹿行ったり、舞鶴行ったり、高野山行ったり、
また気が向いたらUPしますが、
今日は5/19に天保山に入港した、護衛艦:かが のお話。

一般公開は翌日の20日なんですが、
入港は19日 AM8:00 朝早くから起きて、バイクで行きました。
天候は快晴って訳ではないんですがまずまず。。。

blog_1448.jpg
7:50 ようやく姿を見せた「かが」

blog_1449.jpg
最近は、艦艇ファンも多くて、こんな信号旗を掲げてる方もいらっしゃいます。
熱心ですね〜。

blog_1450.jpg
来た来た。
シルエットが完全に ”空母” ですw
飛行甲板には、ヘリを出した状態ですね。

blog_1451.jpg
全長:248m 基準排水量:19000t

いずも、かが の就役により、補給艦のましゅう型を超えて、
自衛隊最大の艦艇です。本当にデカいな〜。

blog_1452.jpg
ゆっくりと、天保山岸壁に入っていきます。

blog_1453.jpg
着岸するまでに、なんとか2ショットできるポイントへ。
あー 目的は達成された!!

着岸したのは8:30頃だったかなぁ〜?

一般公開は明日の予定なので、今日はこれで帰ります。

帰ります。。。。


が、、、帰宅中のR26で家までまだ10kmくらいあるのに、
坂道でのシフトダウン中に、シフトレバーがカツッ!!と動かなくなりました。。。

うわ。。。
2速か3速固定のまま歩道にバイク停めて、
シフトを動かそうにも、上にも下にも全く動きません。
何かが折れたのか引っかかったのか。。。

そこから2速か3速かわからないですけど、
シフト固定のまんまなんとか家まで帰ってきました。。。
急なトラブルだったんですけど、焦らなかったのはこの症状、Ducatiには割とよく聞くトラブルなんですよね。
シフトリターンスプリングの折れかな〜?
しばらくバイクには乗れませんが、
これからバイクいじりの時間をたくさんとる必要がありそうですね。。。

posted by keepk at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミリタリー