2017年07月02日

Ducati 1098S 車検【ユーザー車検】3回目



あれからさらに2年が経過・・・・


ついに3回目の車検受験です。
整備項目は一通り実施してきました。
実はタイヤもスリップサインが出かかってましたので、
急きょ藤原タイヤセンターでタイヤ交換も済ませました。

行ったのは6/29(木)
この時期、梅雨なもんで朝から結構降ってました。。。天気が辛いな。。

バイクはPMからしかないので、
しばらく待ってると、ちょっと小降りに。それでもカッパ着用で来ましたよ。

今回は光量UPの為のバッテリー直配線の自作ハーネスはあえて付けずに来ました。
純正のままの配線でどこまでいけるか試してみます。
で、、、時間には余裕をもって事前にテスター屋さんで光軸調整。
バイクはハイビームで調整しますので、ロービーム側は下の写真のように
隠して受診します。

テスター屋さんでは、光軸の調整はしてもらったものの
やはり1098は、純正ハーネスとH11のハロゲンランプの組合せでは
かなり暗いみたい。調整してくれた方も
「ギリギリやなぁ〜」 との事。とりあえずこのままいってみます。
blog_1254.jpg


書類は、事前に書いてきたのと、自賠責保険等も更新終わらせてきたんで、
受付の始まる12:45までに来れました。
番号札を取って、受付してもらうんですが、6番の番号札。
まぁまぁ早い方かな?

実は、光量不良で落ちたらハーネス持ってきてるんで
ここでバッ直配線しようと思ってたんですが、
リュックをゴソゴソして気づいた。。。。六角レンチ入れて来るの忘れた・・・

これは、落ちたら家に帰らんとアカンって事やな・・・

blog_1255.jpg

検査ラインでは、今までになく早い順番。
なんと2台目だぜ!
雨もほぼ止んでるので、カッパ着て書類に気をつかう事もありません。

検査員の方に指示をもらいながら、
スピードメーターテスト、ブレーキテストを済ませ、
いよいよライトテストです。
テスターが正対し、光軸と光量を自動チェックします。

・・・・・・無事に「〇」 の表示が出ました!! よかった。。。。

その後、ウインカーやホーンのテストがあり、
排気ガスもテスト。 これも自分で調整できないので、気にはなってたんですけど、
CoもHcも「〇」 の表示。

あーよかった〜。

ハーネスを現場で付け替えしなくて助かった〜。

そろそろLEDに変えようかなぁ〜?
posted by keepk at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180221958
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック