2018年07月16日

試走:国道310号線

Ducatiのシフト不調からもう何か月やろう・・・
5/19に 護衛艦 ”かが” を見に行った時なんで、2か月近くか。。。

その間に地震があったり、豪雨があったりでまともに試運転に行けてなかった。
3連休、猛暑とはわかっていながら今日ちょっと走りに行ってみました。

が、、、、暑い!!

いや、、わかってた事なんですが、
平地でメーター内の気温は36℃になってます。
この前少し走った時は冷却水の温度が105℃とかになってて焦ってな。。。
(冷却系にエアが残ってたみたいで、水量が根本的に足らなかった)

今日は75℃〜90℃くらいで安定してます。

アンダーカウルは外してきたので、なんかフェーザーみたいな見た目になってます。

大阪と奈良を繋ぐ国道310号線をちょっと走りに行ってみます。
金剛山系なんで、山に入ると幾分気温が下がりますが、それでも30℃くらいです。

blog_1488.jpg

シフトはロックする事もなく、いたって好調。
至る所カバーは外してるんで、スプロケカバーやらクラッチカバーも付いてません。
そろそろ完全体に仕上げようかなぁ。

blog_1489.jpg


大した距離を走ってないのに、
路面温度が高すぎるからか、ささくれてます。。。
こんなんで走ったら、あっという間にタイヤが無くなってしまう。。。

帰ってきたらもうヘトヘトでした。
クラッチを握る左手も痛いし、暑さでぼーーっとするし、

その後、猛烈な頭痛が。。。。
行かなきゃよかったw

posted by keepk at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183915313
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック