2015年09月12日

秋晴れのドライヴ

自家用のフリードの車検が今年の末に迫ってきておりまして、
見積もりとるのにディーラーへ。

1h程掛かるって事なんで、
何か試乗でもしますか?って事だったんです。

最初、新型のステップワゴンとかレジェンドとか言われたんですが、
全く ”ピクッ” と来なかったんで、断ったんです。

そうすると、S660もありますよ〜 って。

「それなら乗りたい!!」 :即答

幌はどうしますか?って言われて、
ヲイヲイ、こんな秋晴れの日にオープンカーで幌付けてエアコン効かせて走るなんてのは
愚問だぜ。

幌は外して(あ、電動じゃないんです。) ちなみに、外した幌は畳んで、
ボンネットの中の収納に入れます。

blog_862.jpg

ちょいと小一時間程流してきま〜す !!

今日は助手2号とワンコと一緒だったんですけど、
快く送り出してくれましたよ。

blog_863.jpg

軽のターボなんですが、エンジンがリアにある事もあってか、
アクセル抜くと、ブローオフバルブからパシュー!という音が聞こえます。
なんか楽しい!!
ですが、走り出して15分程でオープンカーは暑いという事を実感させられました。

日が燦々と降り注ぐなかでの信号待ちやアンダーパスで、喰らう熱気。
最初はバイク気分でエアコンも切って、スポーツモードで走行してたんですが、
助手2号とアイルさんが暑いと訴えるので、
結局エアコンは入れる事に。(笑)


blog_864.jpg

さすがにエアコン入れると走りはかったるくなります。

それにしても、オープンで走るとこの色のせいもあるのか、
視線が痛いです(笑)
なかなか良い経験をさせてもらえました。
キビキビと走れるのは魅力なんですけど、積載スペースがほぼ無いのが
荷物の多い僕には不向きです。

自分で買う事は無いんでしょうけど、たまに借りるならこんなのもエエっすね。

posted by keepk at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2015年04月04日

ヒストリックカー

blog_718.jpg

これは故土居君雄さん (カメラのドイの創業者さん)のコレクションだったBMWです。

現在は堺市に寄贈され、堺市が展示公開をやってるそうです。

どちらのクルマもキレイに保存されていまして、
今日は、運転席にも座らせてもらえました。
特に右側の青いDixi3/15は、ミニクーパーよりも車内がコンパクトで、
よくドイツ人がこれに乗ってたなぁ。と思うくらい足を曲げて乗らないといけないくらいでしたよ。

赤い1600-2 Cabは1971年の生産だそうですが、
もう既にグリルのあたりがBMW顔になってますよね?

ホントは犬と一緒に花見に行ったんですが、
思いもよらぬところで、クラッシックカーを見る事ができてなんか得した気分。

posted by keepk at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2010年12月12日

HONDA FREED納車

blog_379.jpg
今日が納車日ですた。
車両を入れ替えるにあたり、”ウチ的定番撮影ポイント”の汐見埠頭で
並べて写真撮ってきました。
圧倒的な長さの違いと幅の違い(笑)
でも中にに乗ると天井の高さはFREEDの方が高いです。
まだ、なーんにもしてませんが

外向きスピーカーやら、モニター、ガルウイングやら、エアサス、ホイールに
車高調・・・・ 楽しみだなぁ~(笑)

いや、、、多分それはない。

今日で、40〜50キロ走ったんですけど、
平均燃費16.1キロ/L って・・・・まぁよくできたエンジンですこと。

ディーラーでボンネット開けて、家族みんなで
「ちっちゃ!!」って言って営業さんに笑われた。
せんごひゃくしーしー。1500cc。タホの約4分の1
これでホンマに7人乗って動くんやろか?
搭載されてるバッテリーとかも小さくて、
電動スライドドア動かすだけで上がりそう・・・・(笑)

でも、便利装備がいっぱいで
楽チン仕様。
今後は街中に溶け込んで行動できます
posted by keepk at 23:24| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ

2010年12月05日

あと1週間

blog_374.jpg
まだ正式ではないですが、次期車両の納車が来週となりました。
もうちょっと今のクルマを乗り回して遊んでやろうと思ってたのですが、
オーディオも外し、ETCも外し、あれこれ装備品を外し、
20インチのホイールも外して17インチになると、
あっと言う間に、”あぁ〜昔流行ったよねぇ” 仕様になっちまいまして、
新しさが全くなくなっちゃいました。
いわゆる4-6ダウンと17インチってやつですよね。

サーフから乗り換えて丸6年、わかって買ったんですが、色々ありすぎました(笑)
レッカー1回、積載車1回、ラジエター、ぶつけて板金、スーパーで当てられて板金、
結構代車やらレンタカーに乗ったなぁと(笑)
乗り換えに至る理由は色々あるんですが、
お世話になっていたショップが店をたたんでしまった事がかなり大きいです。
駆け込み寺のなくなった身寄りの無いアメ車なんて怖くて乗れねぇ〜っす。
こまごましたトラブルもあったし、今月車検月でもありましたし。

ちょうど乗り換えの話を家族でしていた矢先、
ぶつけてリアを大きく傷つけてしまいまして、、、、
”クルマ愛”がなくなると、とたんにコレですから。

あれほどあふれ返っていたアストロなんか、最近あんまり見ませんねぇ〜
国産車は減税とか補助金のおかげでエコカーばかり。
完全に時代と逆行していたクルマでしたから面白かったですよぉ
V8 5700cc OHVエンジンから吐き出すドロドロしたエンジン音や、
踏み込んだときの長く続くあの加速感、みるみる減るガソリンメーター(笑)
どう考えても生ガスの匂いのする排気ガス
乗った者にしかわかりませんが、ゆったり感はまた乗りたいなぁと
思います。

金銭的には家計を直撃です。
タンク満タンしても250マイル(400キロ)くらいしか走りません。
税金は、誰に言ってもアホやろ?と言われる、¥88000.-/年
2トンの車重が効く、重量税。

きわめつけは、このクルマの売価ですよ。

ガリバーにて、
10万円です・・・・って (爆)

購入時約300万掛かったのに、6年後に10万かぃ!
ま、時代が悪いんですよ、、、時代が・・・

ま、エエんですよ。フロアに穴開けたときから覚悟が決めてましたから。
posted by keepk at 19:38| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ

2010年12月02日

決別

あぁ。。。12月になってしもた。

丸6年乗ったタホとお別れする事にしました。
次はあんまりムチャできへんなぁ(笑)

詳細はまた次の機会に。

>KOZY

コメントありがとう。
ウチのクルマの当て方は”キズ”っていうレベルをはるかに超えてるなぁ。
事故った?とか言われるくらい。
HDDレコーダも1TBブルーレイに結局入れ替え。
高くついたわ。(笑)

posted by keepk at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2010年10月10日

痛恨の一撃

やってしまいました。
 
私が。
 
某ホームセンターの駐車場で、柱と対決。
完全に死角に入ってて見えてなかった。
ま、相手が子供とか、人間じゃなかっただけ良しとしましょう・・・・なんて
自分に言い聞かせつつも、
クルマはというと、、、、
 
あえなくこんな状況に。
 
blog_366.jpg
 
ひでぇなぁ。。。。。カッコ悪いなぁ。。。。。
黄色いペイントが乗りまくりでめっさ目立つので、
とりあえず、コンパウンド使ってゴシゴシ・・・・
 
blog_367.jpg
 
とりあえずこんな状態に。
 
凹んでるし、、、キズもハンパねぇくらいついてるし
(下地まで見えて、塗膜がハガレてやがる)
 
さて、どうしたものか
posted by keepk at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2010年04月25日

続・クルマいじり

blog_321.jpg
 
今日も昨日の続きで、クルマとバイクの整備を。
クルマは昨日運転席側のハブベアリングのうちアウター側を
グリスアップしましたが、今日は助手席側です。
昨日の手順を知ってるので、早い早い。
 
今日は助手1号と助手2号が居るので、
ホイールを外したついでに、きれいに洗浄してもらいます。
もう何回も洗ってもらってるので、任せておくとピカピカにしてくれます。
ハブベアリングも外してからグリスアップしますが、
ねちょねちょのグリスも、触りたくないのかと思ったら、
率先して”にゅりにゅり”してくれました。
 
ついでにバイクのホイールも
洗ってくれるそうなので、任せてみましたが、
NSRのホイールはやっぱり洗いにくいみたい。
チェーンオイルや2stオイルも飛んでて、思ったように
キレイにならん様子。
今日、バイクを押したのですが、かなり重いです。
重量が、、、って事ではなく、どうもそろそろコイツのアクスルベアリング
なんかがヘタってきてるんじゃね??って感じがします。
交換どきなんですかね〜?
スタンドでホイールを浮かせて回せばよくわかりますね。
 
そうそう、冬の間車内の掃除すらほとんどされてなかったので、
電源引っ張って掃除機をかけました。
これも、助手1号、助手2号の席である後部座席は
自分達の手で掃除機をあててもらいます。
フロアのマットは泥やら砂汚れが多かったです。
 
事件はクルマを車庫に戻すときに起きました。
 
後方の安全を確認し、子供らの安全を確認し、ゆーっくりバック
していた時の事。
 
”バキッ!!”
 
うぇえええええ!!!! ナニ!? 今の鈍い音は!!
 
確実になんか踏んで破壊した感触。。。そろ〜りと少し前進。
 
 
 
あらら・・・・・
 
blog_322.jpg
 
電源タップがぁ!! 破損しておりました。。。。
 
あ〜ぁ、、、さすがに2tの車重には耐えられんかったか・・・・(笑)
 
 
 
 
posted by keepk at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2010年04月24日

クルマいじり

Blog更新が滞ってましたね
4/5以来とは、既に桜は散ってますが、めっさ寒いんスけど。
どーなってるんですか?
書き残しておきたい事はめっさあるんスけど、
日々、色んな事がおきるんで、とてもじゃねーけど全部書ききれないス。
この土日は自宅でバイクとクルマの整備に費やす
2日間となっとります。嫁さんと子供とじいちゃんはドームに野球を
見に行きました。
わたしゃ ”集団でボールを扱うスポーツ” には基本的に全く興味がないんで、
ちょうど良かった。
※なので、私に球団やら選手やらの話は振らないようお願いします(笑)
さて、もうすぐ恒例の春のツーリングの予定です。
まずはバイクから手を付けたんですが、
キーをON!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あたりは静寂に包まれています。
ウチの2st オイルぶちまけ野郎君は、始動はキックなんですが、
キーをひねると、サーボモータが動く音や、リレーの音がするんですが、
電子メーターすら点きませんがな。。。
診察結果:バッテリー要交換 (ちょっとガマンすれば交換しなくてもイケるよん)
スクーターや4stだったらバッテリーは重要なんですが、
NSRは始動が若干困難になるだけで、一旦かかれば特に問題は出ないです。
バッテリーのせいで、普段より多めにキックしましたが、
始動には成功。
お。。。。これで、キャブオーバーホールもせんでもOKな様子。
後はチェーン調整とオイル差したらエエんとちゃうんか?
バイクは半年も寝かせてた割りには30分くらいで、元気に動き出したんで、
ちょっと周辺を3〜4キロ走って今日のところは良しとします。
-----------------------------------------------------------
以前からクルマのほうでちょっと気になる事があり、
時速60キロから70キロくらいで走行中にクワ〜ンと共振音のような音が聞こえるんです。
未だ原因を掴めてないんですが、嫌なガリガリゴリゴリ音ではないんで、
あんまり気にしないようにしてたんですが、
嫁さんが 「また聞こえる」 とかよく言うんで、ちょっとつぶし込みをしようと思います。
よくC-1500とかサバーバンとかで、フロントのハブベアリングがどうのこうのっていうのを
見ますので、ホイールを外したい用事もあるんで、
開けてみることにします。
blog_320.jpg
なんて簡単!!国産だともうちょっとめんどくさい事しないと見れないと思いますが、
ブレーキキャリパーすら外さなくても、手前のベアリングまで到達できました。
特にグリス切れという事もなく、ベアリング自体の損傷もなさそうでした。
反対側はまだ見てないですが、この感じだと恐らく問題ないと思います。
う〜ん、って事はドラシャかな?
それともプロペラシャフト??
どっちにしても大掛かりな作業っぽいので、これ以上追及したくなくなってきた。
後はボルトの締め付け調整をやって、
それから、ついで作業のホイールキャップを取り付けて終了。
ホイールキャップも少々手を加えておきました。
手が信じられないくらいグリスまみれになったんで、もひとつついでに
グリスガン持ってきて、フロント廻りのグリスアップをしようと思ったんですが、
ニップルの場所が悪くて、自分の持ってるグリスガンだと、
どこも入らず、、、、、なんやねん。。。人がやっとやる気になったのに。。
はぁ〜久しぶりに爪の間が真っ黒になったぞ。
なかなか取れへんねんなぁ〜コレ。
posted by keepk at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2009年10月03日

久しぶりにクルマと戯れました(笑)

blog_260.jpg
今日は雨かと思ってましたが、エエ天気でしたね。
写真は今日の写真ではありませんが、
今日はクルマをいじくりまわしてました。
 
まずは、フリップダウンモニターの撤去
ヘッドレストにそれぞれモニター付いたらもう要らんでしょ。って事であっさり撤去。
配線もちょっと減りました。
フロントの追加モニターも1枚撤去。
ETCをヘッドコンソール内へ設置。
セキュリティ配線の見直しと簡素化。
 
なんか、これだけやると車内が広くなったように感じます。
ついでにフロアマットとフロアカーペットの掃除。今回は掃除機で
キレイにしました。
窓は助手1号、2号を投入し、拭き掃除させました。
作業終了時にはもう17時を過ぎており、
今日はココまでっと。
 
最後に鍵を閉めたのですが、 キュイッ!! ←セキュの音
 
ガチャ!! OK!!
 
アレ???
 
アンサーバックしねぇ!!!

ついでにセキュのインジケータ(スキャナー)も点灯しねぇ!!!
 
やってしまった。。。。
多分未配線です。。。。。(笑)
 
簡素化し過ぎた(爆死)
 
posted by keepk at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2009年06月21日

その無駄さがカッコエエ(笑)

blog_230.jpg
先週に大阪北区の中崎町の某駐車場で目撃。
遠目に 「ダッジのトラックかな〜?」
って近づくと、、
いや、違う。。。。
シボレーのシルバラードでした。
リフトアップされてまして、そのデカさが際立ってました。
すでに駐車スペースの白線から大幅にハミ出てますし。。。(笑)
完璧に、遊びクルマですよね〜
実用的に荷台を使う為のトラックではないですし、
(荷台の高さが隣のベンツの屋根くらいですから)
その割り切った無駄さ加減がカッコエエと感じます。
以前は自分も国産のSUVをリフトアップして乗ってましたが、
やっぱ ”格” が違うなと。
オーナーさんが居たら話しかけてたかも。
posted by keepk at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2009年05月18日

御帰還

本国手配となっておりました、ラジエターのパーツですが
無事に到着したようで、さっそく交換して頂けたようで、
先週戻ってきておりました。
 
しかし、ツーリング前の整備でソレどころではなく、
やっとの事で本日交換実施。
 
blog_220.jpg
 
うーん見違える程キレイになっとります!!
タンク部分の交換と、パッキン類の交換はもちろんですが、
すごく気になっていたコア部に溜まっていた汚れやゴミなんかも
キレイに掃除して頂いた様子。
めっさキレイになってる!!
しかも塗装までしてくれて非常に満足でございます。
 
昨日までの2日間は雨のツーリングだっただけに、
今日の日差しはホントに作業日和ですね。
バイクも余計なパーツを外し、チェーンオイルを差し、半年間の眠りにつかせました。
 
posted by keepk at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2009年04月21日

悲しいお知らせ

クルマのラジエター屋さんより入電。
 
ご依頼頂いているラジエターのサブタンクの品番なんですが、、、、、
 
現在、国内在庫が無いんです。。。。
 
 
との返答。
 
え!? って事は。。。。。
 
 
 『本国手配決定!!!!』
 
 
嫌な予感というのは的中するモンで、
しばらくウチのクルマは動かない鉄の塊と化したのでした。
 
 
>KOZY
 
いやー、もう10年になるからね、、、年数的には。
壊れて当然、ま、壊れて気になるようじゃこんなクルマ乗れんよ(笑)
「次は何が起こるか!?」 を
楽しみにするくらいじゃないとアカン訳ですよ(爆)
 
 
 
posted by keepk at 23:03| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ

2009年04月18日

センターキャップ

いつも訪問頂いています皆様、ありがとうございます。
基本的にコメントへのレスは、あまりしていませんが100%見てます(笑)
過去にHP運営に熱をあげていた頃、
あちこちのBBSやチャット等への巡回と書き込みが日課になっていた時期が
ありました。ある意味ネットジャンキーのような状態?(笑)
でしたね〜〜。。。
 
今は、レスを付ける事を ”義務” と思わないようにしていましたが、
Blog発言で ”言いっぱなし” 状態もどうかと思うんで、
今後はちょっとづつ改めていこうと思います(笑) ま、クソ忙しい時は放置
になってしまうかもしれませんが、ごめんなさい。
 
>ヨっさん
 
自宅サーバー。。。。
やろうと思えばできるんですが、、、今以上に面倒な管理が必要なんで
現状は考えていません。
テストではWEBサーバー立てて、過去のWEBをUPしてみて
閲覧できるかどうかのテストまでしたんですが、ドメイン情報から
IPわかってしまうし、セキュリティ上もイロイロせんとアカン事が数倍増えるんで、
今後も自宅サーバーはやる予定ないっす。。。(笑)
開放するポートを80番のみに絞ればイイんですが、
それじゃぁ、、、WEBだけなんでねぇ
 
RTX1100を置いての目標は、
外出先から自宅内のある特定のPCの電源ONする。
リモートにてクライアント操作を実現する。
リモートにて電源をOFFする。
 
ってトコです。
 
>DQぷろ(予定)さん
 
4月に入って、そちらの動きが全くなかったんで(笑)
ひょっとしたら ”鬱” ←この字、難しいっすね。。。  にでもなってるんじゃないか?
と、思ってましたところです。
 
「軽〜い 詐欺」
 
この表現が全てを物語ってるような気がしました。
 
私を含め、明らかに仕事に対するモチベーションが下がりつつあるような
気がします。。。。いかがでしょうか?
ウチにも、耐え難きを耐えていらっしゃる方が居ります。。。
 
--------------------------------------------------------------------------------
さて、今日のネタはホイールのセンターキャップの件です。
 
ちょうど1年くらい前でしょうか?
20インチのメッキホイールに交換したまでは良かったんですが、
交換して2ヶ月もしないウチに、フロントのセンターキャップが走行中に外れて
飛んでいってしまいました。。。
ホイールの真ん中には黒いハブが覗いておりました。
 
あ〜カッコ悪ぅ。。。 と思いながら乗ってたのですが、
しばらくして反対側のホイールを見ると、
 
”そっちも無い!!!”
 
折りしも季節は 「夏」 ウチの ”ガソリンのバカ喰らいクン” は
とんでもなくフロント廻りが ”熱い” んです。
エンジンから発せられる熱は、ファンにより後方へと押しやられるんですが、
フェンダーからタイヤハウス方向へも熱風を吹き付けてくれる為か、
ホイールもかなりの熱を持つようになります。
センターキャップはメッキ処理されたプラスチックな為、
どうやらその高熱で、止める為の爪が緩んでしまったんでしょうね。。。。
 
そのまま長いことフロントのキャップは無しで過ごしてきたんですが、
やっと購入店へ連絡。 意外なまでに早く手配して頂き、
この前届きました。
 
blog_213.jpg
 
まだ取り付けしてませせんが、
今度はなにか脱落防止策を考えようと思います。
 
明日は明日でまた大型作業が自宅ガレージで繰り広げられる予定。。。
しばらくクルマは動かなくなります。
 
 
posted by keepk at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2009年04月13日

久しぶりにクルマとお戯れ

ココんとこクルマは洗車はするけど
ほとんどメンテらしいメンテをしていませんでした。
 
ちょこちょこ不具合があったので、天気もエエので
朝から整備してました。
 
まずは嫁さんから申告のあった運転席側リアドアの建てつけ不良。
バフン!!と閉めても フワッと閉まってない事があったり、
閉めても今度開けるときにちゃんと開かなかったり、するらしく、
しばらく ゴソゴソとドアストライカーの調整(つーかバラして・・・組んで・・・)
をやっておりました。
でも、どうも違う。。。。。
 
blog_211.jpg
 
ドアノブがなんかガチャガチャするんで、思いきって
内張りを剥がしてみました。
 
”お~~” 全塗装した時以来に見るピカピカのドア内。
さすが、lay-onクオリティ!!
しかも、青いビニールはよくありがちな黒いブチルゴムを
使わずに接着できるタイプで、ペリペリッ♪とエエ感じに剥がせて、
また接着できるというスグレモノ。
 
ガチャガチャする事約20分、
見つけたゾ!!! リンクロッドの先端が本来あるべき穴にセットされていない!!!
完全に遊んでいます。
 
ロッドの先端には溝が切ってあり、
元はストッパーのようなものが付いていたであろう事は想像がつきました。
 
吹き飛んだストッパーを探すのは ”もう無理” という判断を約2秒で下した私は
1Fのパパの部屋で使えそうな部品を捜索。。。。
10分後、手には内径3mmのEリングが乗っておりました。
 
恐らくこれは、、、某IBMプリンター5577系のCAM Assyあたりから
摘出されたものである ”ニオイ” がしましたよ(笑) ←マニアックな内容で失礼
 
これを落とさないようにラジオペンチで取り付ける。
昔の感覚は忘れていないもんだ。 パチッ!!と装着。
 
ドアはものすごく快調に開閉できるようになりました。
 
 
次は (え!まだあんのかよ?って?)
ラジエターの様子見です。
 
この前、また赤いラジエター液が溜まってたという ”お漏らし” 申告が
嫁さんからあったからで、
ダダ漏れではないにしろ、下に垂れるって事はエンジン熱で蒸発するよりも漏れ量が
多いって事なら、またこれちょっとヤバくね? って事で点検。
 
「前とは液が落ちてるトコは違うかったで」
 
という情報を元に追いかけると、確かにピンク色の液ダレの痕が・・・・・
どうやらラジエターそのものから漏れている様子。
この年代のタホやサバーバンのラジエターはコア部の両側は樹脂製のタンクが接合されており、
どうやら金属のコアと樹脂製のタンク部の接合部から漏れている様子。
 
もうね、その事実を知っての感想は、
 
「なんでこんな構造になっとんねん!!」  です。(笑)
 
じっくり観察すると樹脂部にはクラックも入っており、
高圧かかるとパキッと逝ってしまいそうで、これはもうそろそろ交換やね。。。
 
一応、現状が確認できたんで、今日のところはラジエターキャップの点検をして
元にもどします。
これから交換手順等を確認しようと思います。ま、それよりもラジエターを新品で純正品を
オーダーすると約12万!! OEM品でも6万〜7万くらいします。
ちょっと躊躇するなぁ。。。。
ま、こんな事で国産に乗り換えるならアメ車には乗らないんで、
アレコレ自分の知らない世界へ足を伸ばしてみようと思います。 (笑)
 
 
posted by keepk at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2008年11月15日

クルマのお漏らし・・・

久しぶりにクルマネタです。
今日ね、某イベント帰りに(また書きますわ) 某ショッピングモールに
寄ったんですが、
そこで買い物すること約4時間後・・・
駐車場に戻ってみるとクルマの下からピンク色の液体が・・・・
 
あう・・・間違いなくラジエター液である
 
ココ最近は嫁さんしか運転してなかったんで、
いつから漏れていたのかもわかりません。
恐る恐るボンネットを開けてみる。
ラジエターのリザーバタンクはスッカラカン状態。
 
漏れた分を完全に負圧で吸い上げた様子。
結構な量が漏れていたので、ひょっとすると吸い上げた分以上に漏れているのかもしれません。
 
 
ま、ウダウダ言ってても始まらないので、
帰ることにしました。最悪クーラントの量が足りなければ、
水温がドンドンあがるだろうからそうなったらスタンドに飛び込んで”水”でも足すか、
コンビニのミネラルウォータを飲ませるつもりでした。
こうなっちゃったら ”この状況を楽しむ” しかない! (笑)
 
と、思っているのは僕だけで、
嫁さんと子供達には悲壮感が・・・・・・
 
とは言え、家までの道のりで水温が通常温度を超える事もなくなんとか
帰ってきました。
家で再度ボンネットを開けて確認。
 
あ・・・・見つけた・・・漏れてるトコ。
向かって左バンクのシリンダーヘッドに繋がるラジエターホースのジョイント部から
ポタ、、、ポタ、、、ポタ、、、と結構な量が出ています
アリャー・・・しゃーねーな。パッキンでも逝ったか。。。。
来月車検やし、一緒に換えてもらうことにしま〜す。
 
 
数日前まで下の子のお漏らしの事とかで怒ったりしてたんですが、
今度はオマエがお漏らしかよ、、、と。 (笑)
posted by keepk at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2008年10月01日

08サバーバン

blog_160.jpg
 
今日の話題ではないんですけども、
先日。。。これまたかなり前ですが、クルマのオイル交換に行って来たんです
(最近はオイル交換ですら自分でやってません・笑)
 
まーセレブなクルマ達 (家が一軒分とか・笑) がいっぱいの中、
ひときわデカいクルマ。。。
モデルイヤー2008のサバーバンです
「うわ。。でっか!!」
ノーマルなのにこの威圧感。。。。
 
ま、これでも先代、先々代から比べると柔らかいデザインに
なったとは思うのですが、
子供と眺めてると、
 
「乗ってもらってもいいですよ♪」
 
って。
 
いやー、、、ほんまぁ??なんて言いながら
乗り込んでみました。
本皮シート、ヒヤッとなんか落ち着かない感じ(笑)
うちのタホと比べると全長が50cm以上長く、
後ろを向くと、恐ろしくリアウインドウが遠い。
やっぱデッカイなぁ〜という感想しか出ないのだが、
無骨な感じのウチのと違う点でもひとつ気が付いたのがドア!
今までのそれとは大きく違うのはドアを閉めた時の ”音”
バフッと機密性の高そうなセレブな音がしました。
 
いやー! 欲しくなったゾ(爆)
 
「これね、こないだアメリカから届いたんですよ。どうですか?・笑」
 
って、、、駐車場事情さえ許せば欲しいところですね。。。
国内でゴロゴロ走ってるランクル買うくらいなら、
こっちのほうが乗る楽しさはありますね。
ハマーより多分走ってる台数少ないでしょうし、
好きな人しか知らないクルマ
”え?なんていうクルマ??”っていうのがエエですね
 
今年の年末にはまた車検がやってきます
もうそろそろバッテリー交換してあげんとアカンかなぁ〜?
posted by keepk at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ

2008年05月19日

靴を履き替え

今週はクルマ、バイクの為に時間を割きました。
前々から気になっていたクルマのタイヤ、
かなりズルズルの状態やったんで、
交換。
ついでだったんで、ホイールごと交換(無理矢理なついでですが・・・w)
無理矢理なんで、タイヤは不本意ながら国産タイヤは入れられませんでした。
 
元々はMKWの19インチ MK-9にしようかと思って半年悩んだんですが、
もひとつ、思いきる事ができず、
どっちかっていうと、ギンギラ系に走ってしまいました。

 

blog_128.jpg
 
こういうホイールはゆっくり流してる時が一番キラめいています。
いやー、新品はいいですね〜。
今まで17インチのイーグルだたんで
どっちかってーと、”ちょっと前の定番”だったんで、
”今風”になった感じです。
 
家族のクルマなんで、助手1号、助手2号にも
ジャッキアップの手伝いや、
ホイールナットをピカールで磨く作業(計20個)を任せ、
自宅前でエッチラオッチラやっておりました。
が、、
以前のサーフの時に履いていた36インチのスワンパー
と比べると楽な作業でした。
それでも道行く人は 「なにやってんの!?」的な視線を
突き刺していきます。
この土日の作業はどっちかってーとクルマの作業よりも
今週末に迫ったバイクの修理に時間を掛けたかったんですが、
そこそこ時間掛かりました(クルマのリアブレーキの鳴きの修正も同時にやってたので)
 
バイクに関しては、画像BBSのほうにシートカウルの補修状況はUPしてます

posted by keepk at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | クルマ

2008年05月11日

今度はこっちが外れません

blog_125.jpg
 
先日、バイクのセンタークラッチナットが外れないで四苦八苦してた
のもつかの間。
今度はクルマのホイールナットが外れません(笑)
 
しかも前まで使っていた21mmのソケットではなく、19mm
「そんなん持ってねー」
いや、あるんですけど、差込9.5なんで、
高トルク掛けると壊れそう・・・
 
このクルマに換えてから、自分で足回りをこちょこちょ触る事が
少なくなってましたし、前後のホイールサイズも違うんで、
ローテーションする事もなかったんで、
こんなに硬く締まっていると思いませんでした。。。。。
 
もうね、さすがに自前で用意しますよ
スピンナーハンドル。さすがに700mm以上は必要ないと思うので、
ハンドル長600ミリのにしときます。ソケットは薄肉タイプを選択。
リアのドラムブレーキも中が気になるんで、
ホイール外しついでに点検したいな。と。
 
ところで、、、ジャッキ入るのだろうか????(笑)
確認しておこ~っと。
 
posted by keepk at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2008年04月07日

モニター復活

blog_115.jpg
 
長期間、配線をまったくしてなかったんですが、
この三連休でモニター4枚を復活させました。
フロントにあるバックカメラ用に付けてあるモニターはまだ未配線のまま
放置プレイ継続中。
 
天井に付けてあったフリップダウンモニターも
見るのに上を向かないといけないんで、
見にくいし、一番最初に買ったモニターである事から古く、
視野角が狭いのでいづれ外そうかな〜と。
どうせ付けるならもっとデッカいのんに付け替えるか、
ワンセグチューナ搭載モデルがエエかもしれません。
 
 
そろそろ春のツーリングに向けて用意をせねば・・・と、
5日はRSタイチへブレーキレバー買いにいきました。
ミラーも買おうかと思ったんですが、もう少し先延ばしに。。。。(笑)
 
バイクは転倒すると、復活に結構オカネが掛かりますわ。。。
今回既に、バックステップを購入済み。
フロント廻りの部材も購入済みで、この後もアレコレ買い足さないと
完全復活は難しい状況でして、
あーー天から万札が降って来ないかと願うばかり。
 
あ、そういや大阪城の天守閣から
造幣局とシャチホコの写真撮ったな。
 
後は待つだけか(笑)
posted by keepk at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ

2008年03月16日

タホの再配線作業

blog_0103.jpg
 
あれはいつだったっけかなぁ〜?(笑)
クルマの配線が燃えたのは・・・・
 
http://keepk.sblo.jp/archives/20071228-1.html
 
そうだ、年末やったな。。。。
 
年明けからは結構公私ともに忙しく、クルマ触ってるヒマもなかったんですが、
ようやく時間が空いたうえ、今日もポカポカエエ天気。
会社の先輩からは(ぷりお氏ですが)
「はよバイク直さんと時間なくなるぞー!!」とか言われてますが、
今日はクルマにしました。
 
今まで、暫定配線や仮配線が多かったんで、
今日は一からキッチリとやっていきます。
どうせやるなら見えている配線もフロアカーペットの下を
通してやろうという事で、
センターのベンチシートを取っ払い
カーペットに穴を空けて通してみました。
またもやここで針金ハンガーを解体し、通線用の治具として使いますが、
ヘッドレストモニターの時ほど素直にいかず、かなり苦戦しました。
コネクターやらが大きくて大変でした。
 
まだ時間的にモニター類の配線は完了してませんが、
後1日くらいあればキレイにできるでしょう。
 
■発見■
 
シートを外して掃除してたら、
1セントコインが転がり出てきました。(笑)
ヤナセ物でこれだったら速攻クレームですが、
平行輸入モンなんで、こんな事もあるかと。。。。
 
ま、100ドル紙幣の束とかが出てきてくれたらそれは嬉しいのですがね〜
 
日本から輸出される四駆とかもアフガニスタンとかで、
5円玉とかコロン♪って出てきたりしてるんでしょね。
ほのぼの〜
世界的に穴の開いている硬貨って珍しいので、
案外大事にされてるかもね〜〜
 
 
posted by keepk at 19:29| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ